firstview_about_

社名の由来

閉じる

「Acrodea」(アクロディア)は、ギリシャ語を語源とする「最高の・・・」を意味する接頭辞である“acro-”と、「発想」を意味する“idea”を組み合わせた造語です。
私たちは「最高の発想」を実現する技術集団でありたい、という思いをこの社名に込めています。

アクロディアは最高の発想の実現に挑戦し続けます

  • 株式会社アクロディア
  • 代表取締役社長          堤 純也

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

フィーチャーフォンからスマートフォンへの急速で大きな市場変化のなか、当社は従前のフィーチャーフォン向けミドルウェアの開発・提供を主軸とした事業から脱却し、現在、スマートフォン向けのサービスとしてプラットフォームソリューションや、ソーシャルゲーム等のコンテンツサービスを事業の柱として展開しております。

当社の強みであるスマートフォン向けソリューション分野に経営資源を集中させ、本来のソリューション会社としての企業成長を加速させてまいります。

そして、これまでのソフトウェア事業者ではなく、サービス事業者として事業展開を進め、皆様の生活に役に立つサービスを確実に普及させてまいりたいと考えております。

今後も”最高の発想の実現”に挑戦し続け、各ステークホルダー様に認めていただいてまいりました技術力を更に磨き、アクロディアならではのソリューションを日本、そして世界に向け展開し、「ユーザーに豊かなライフスタイルを提供できるサービスプラットフォーム」を提供してまいります。

会社概要

会社名 株式会社アクロディア (英文名 Acrodea, Inc. )
本社 〒160-0005 東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル  [地図]
TEL:03-4405-5460(代表) FAX:03-4405-6048
設立 2004年7月12日
代表者 代表取締役社長  堤 純也
資本金 828百万円(2017年8月31日現在)
売上高 2,662百万円[連結](2017年8月期)
従業員数 115名 [連結](2017年8月31日現在)
事業内容 スマートフォン向けサービス及びソリューションの提供
主要取引銀行 みずほ銀行 中目黒支店、三井住友銀行 渋谷支店、三菱東京UFJ銀行 新橋支店
グループ会社 株式会社渋谷肉横丁、株式会社エンターテイメントシステムズ、GUAM ENTERTAINMENT SYSTEMS,LLC 、有限会社インタープラン(http://www.interplan-school.com/)

沿革

2004年  7月 東京都渋谷区恵比寿に資本金1,400万円をもって会社設立
2005年  3月 マルチメディアに対応したユーザーインターフェースエンジン「VIVID UI」を開発
10月 東京証券取引所マザーズ上場
2010年11月 Android搭載スマートフォン向けサービス「きせかえtouch」の提供開始
2011年  6月 Android搭載端末向けソリューション「Multi-package Installer for Android」の提供開始
6月 Android搭載端末向けDRMソリューション「Acrodea Rights Guard」の提供開始
2013年11月 KLab株式会社よりシステムインテグレーション事業(SI事業)を譲受
2016年  3月 「インターホンIoTシステム」の提供開始
2017年  3月 株式会社渋谷肉横丁を連結子会社化
9月 有限会社インタープランを連結子会社化
10月 株式会社株式会社エンターテイメントシステムズ(GUAM ENTERTAINMENT SYSTEMS, LLC)を連結子会社化
12月 「i・Ball Technical Pitch」の提供開始
2018年  1月 東京証券取引所市場第二部へ上場市場変更